Img_b34217a50cd51076704186d117802af0
伊勢に来て初めての年越しです
ある噂の真相確かめるべく30日はその準備の日
外宮さんのかがり火でお餅を焼いて食べると無病息災のご利益があるらしい!
そのために家にある焼き網に取っ手をつけました
しまった!
お餅を実家に取りに行くひまがない!
困っているとかがり火についていろいろ教えてくれた喫茶船江のママがお家のお餅を分けてくれました。
ありがとうございます!

もうひとつ伊勢と言えば年中しめ縄!
どこで買おうか悩んでいると、通りかかった神社の前で作っている方見っけ!
見ていていいですか?
と話しかけ、作り方や蘇民将来の由来など聞き、そこで買いました。
お肉屋さんがおまけにとくれたコロッケを差し入れ。。。

大晦日の夜近くの船江上社さんにお礼参り、甘酒よばれて体が温まったところで外宮さんに歩いて行きます。
すでに炎も人垣も大きい!お餅のふるまいも始まってました
熱くて熱くて全然近づけません!
それでもなんとか炎の近くへ網を置きふくらむのをまちました
強い炎で焼いたお餅は外がザクっと中はとろりでとても美味しかったです。
持参した砂糖じょうゆと黄粉を周りの人と分けっこ
そうしていつの間にか新年になっていました
とても平和な年越しでした。